医療費払えないときに助かるキャッシング

友人にかわって相談させてください。先日、通勤中、自転車に乗っていたところ、後ろからバイクに引っ掛けられて、骨折し、入院することになったみたいなんです。保険には入っているようなので、いずれは保険金の支給があるようなのですが、病院側からまずは窓口で一定金額の支払いを求められているようです。そんなときに対応してもらえるキャッシングってありますか?

無利息ローンを利用してみては?

医療費の支払いはいずれは払い戻しがあります。加入しておられる保険しかり、高額医療費制度しかり、最終的には補填されるのですが、それまでどうするか、ということですよね。それとは裏腹に病院側はすぐに医療費を請求しますから、適切な治療を受けるためにはどうしてもまずはお金を作らなければいけないわけです。

そういう時におすすめなのはカードローンです。その中でも短期であれば、例えば30日とか、1週間であれば利息がかからない、いわゆる「無利息ローン」があります。保険や高額医療費の払い戻しまで、短ければ1ヶ月程度、長ければ数ヶ月かかることになりますので、全部の期間をすべて無利息でカバーすることは難しいかもしれませんが、その期間の一部の利息を減らすことができることは確実です。

また、返済できるあてがないのにカードローンを借りることはあまりおすすめできませんが、あなたのお友達のような状況であれば、確実にお金が入るわけですから、相対的にいっても、負債を負うことのリスクは低い、といえるのではないかと思います。

医療費払えない…借り入れを利用することって可能?

突然やって来る出費というのはいくつか考えられます。引っ越しや冠婚葬祭などがそうでしょうか。これらの出費は突然やって来たとしても単発で終わってくれれば多少遣り繰りをすることで乗りきることができるかもしれません。ただ、考えなければいけないのは長期に渡って予定外の出費に襲われる場合です。医療費がそれにあたりますね。怪我や病気によって医療費が発生し、それが長い期間見込まれる…あり得ない話ではありません。医療費払えない…そうなっては困りますから、何か方法を考えておくべきでしょう。

医療費のために借り入れ、キャッシングを利用するということができます。借り入れやキャッシングと聞けばその時々で必要なお金を借りるもの、というイメージがあるかもしれませんが、利用目的が自由な商品であれば医療費にも使うことは可能なんです。特にカードローンは、好きな用途で好きな時に自由に借り入れできるわけですから、医療費が発生したときに必要な分借り入れすることができます。借りすぎずに済むということです。

最初にまとまった金額を借りてしまう方法もあります。フリーローンは利用目的自由ですから、医療費以外にも使うことができますね。借りた金額がはっきりしているので返済計画が立てやすい、見通しが立つ、といったメリットがあります。また、医療費に特化したローンを取り扱っている消費者金融や銀行もありますね。目的を指定したローンは金利が低いというメリットがありますから是非検討してみましょう。医療費は我慢するものではありません。しっかり治療するために何ができるか、どうやって費用を準備するかを考えましょう。

私はこんな理由で借りました!

便利で早いサラ金はここだよ

幼馴染の結婚式があるんです。それまでにお金貯まるかなぁ、なんて感じで呑気に構えてたら、幼馴染の結婚式数日前なのにお金がありません。

正直かなり困ってます。結婚式には絶対参加したいし、悠長に構えてた自分が悪いんですけど、本気でどうしたらいいんだろうと思ってた時に、ふとネットで即日融資してくれるサラ金の存在を知りました。即日融資ってその日でもお金貸して貰えるって事ですよね。

もうここしかないと思って、融資の申し込みをしてみたんです。そうしたら、その日のうちに即日融資してくれて本気で助かっちゃいました。神様はこんな自分を見捨てなかったって本気で思いましたね。

本人確認が写メでオッケー!?

就職を機に、親の反対を押し切って一人暮らしを始めたのは良いものの、新入社員のお給料は安く、思ったより厳しいです。やっぱり大変なんですね。甘かったです。特に引っ越ししたてで、まだ揃えたい物もあるんですよ。

でも今更親に泣きつくことも出来ず、ちょっと不安もありましたが、カードローンに申し込みました。パソコンの簡単な入力でオッケーなのにもビックリしましたが、さらに本人確認書が写メでオッケーなのに感動しました。本当に便利なんですね。安心しました。

これでやっと必要な物も揃えられるし、あとは頑張って働いて、冬のボーナスで旅行でも行けたら最高だな。

予想より早く借り入れが可能でした

自動車保険の支払いが、自分が思っていたよりも早い日にあることがわかり、ちょっと困っていました。ちょうど給料日前で、支払えないわけではないのですが支払ってしまうと色々と不都合がある…といった状態だったんです。

とはいえ保険の支払いを後に回してもらうなんてわけにもいきませんから、どうにかしてお金を確保しなければいけない状況でした。

カードローンなら早くお金を借りることが出来るとしり、ダメ元で申し込みをしました。夜にインターネットから申し込んだのですが、次の日の昼には審査結果が出てお金が借りられるようになっていてビックリ。予想より早く借り入れが出来て助かりました。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 お金を借りないと医療費払えない!→いろいろ選べる融資先 All Rights Reserved.